小松裕伸税理士事務所

大きな地図で見る

京急川崎駅徒歩1分
JR川崎駅徒歩4分

小松裕伸税理士事務所,,小松裕伸,駅前本町,川崎,横浜,神奈川県,税務
小松裕伸税理士事務所は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。
東京地方税理士会 川崎南支部所属

職員の日記

職員が毎月日記を公開しています。
日頃の業務のことやプライベートのことなど、書いた人の人柄を知ることができるようなページにしていきたいと思っていますので、ぜひ読んでみてください。

職員日記 H29.12月号(白橋)

皆さんお久しぶりです。

今月は私白橋が担当させていただきます。

さて、師走に入り慌ただしくなってきましたが、皆様変わらずお過ごしでしょうか。
一年がたつのは、ほんとうにあっという間ですね。
またまたプライベートな雑談にお付き合いください。

皆様「厄年」は気にする方ですか?
私は気にする方です。厄払いは欠かせません。

日本には古来から厄年という風習があります。
詳しく調べていくとどうも陰陽道に起源があり、平安時代のころから言われていたことらしいのですが、その科学的な根拠や由来についてははっきり分かってはいないそうです。

厄年は人生の中で3回訪れます。
男女でその年齢は違っており、男性の場合25歳・42歳・61歳。女性の場合は19歳・33歳・37歳が挙げられます。(いずれも数え年)その内男性では42歳、女性では33歳の厄年を大厄と呼び、最も大きな災厄を呼びやすい年齢と言われているそうです。
科学的な根拠もないのに信じられている理由として、これらの年齢では男女ともに人生に転機を迎えやすい時期であるからと言われているそうです。
厄年が気になる方は、初詣に行くとき等、御祓いをすることで気分転換してみたら如何でしょうか?
因みに初詣に行くときのお賽銭も気になりませんか?
調べてみると良い意味だと以下の金額になるそうです。


・5円
→ご縁がありますように。
・10円
→重ね重ねご縁がありますように。
・15円
→十分ご縁がありますように。
・20円
→よいご縁がありますように。
・21円
→割り切れない数字なので、恋愛継続・夫婦円満願に良いとされています。
31円でもいいそうです。
・25円
→二重にご縁がありますように。
・30円
→安定と調和のとれたご縁がありますように。
(「6」という数字が使われる「六角形」には、安定と調和をもたらす意味があるそうです。)
・35円
→再三ご縁がありますように。
・40円
→末広にご縁がありますように。
・45円
→始終ご縁がありますように。
・50円
→五重の縁がありますように。
・55円
→いつでもご縁がありますように。
(午後に投げるとご縁がある)
・105円
→十分にご縁がありますように。
・115円
→いいご縁がありますように。
・125円
→十二分に御縁がありますように。
         

職員日記 H29.11月号(井上)

こんにちは。11月の日記は、井上です!

少し前のお話ですが、8月に2泊3日で軽井沢おもちゃ王国というところに行ってきました。

実は、前年にも行ったのですが、子ども達からあまりにも好評で、今年も夏休みの旅行は、全員一致でココに決まりました。(そして、すでに「来年の夏休みも行く!」と子ども達は楽しみにしております…。)小さいお子さんがいるご家庭には、とってもお勧めな旅行先です。


ここの特徴は、遊園地でありながら、ほとんどの乗り物に2歳から乗れる、というところです。大きな遊園地では、年齢制限や身長制限で小さい子どもが楽しめない、ということが結構ありますよね。でも、ここならそんな心配はありません!また、某○○ランドのように、1つの乗り物に乗るのに3時間待ちということはなく、最長でも30分待ち位なので、待ち時間のストレスもありません。


そして、2歳未満でも、楽しめるところは一杯あります。

入園料さえ払えば、無料で遊べるおもちゃの部屋が11館もあるのです!トミカ・プラレールランドリカちゃんハウスこえだちゃんハウスシルバニアファミリー館、赤ちゃん向けおもちゃ満載のピノチオ館などなど…。超一流のおもちゃが勢ぞろいです。

ここに挙げたおもちゃが「自分の家にもあるよ」というハイソなお宅もあるでしょうが、井上家は普段トイザらスで指をくわえて眺めるだけのおもちゃばかりなので、子ども達は狂喜乱舞です。


また、天気の良い日は、自然・アスレチックエリアもお勧めです。

2歳からできるアスレチックや、ニジマスの渓流釣りつかみどり砂場水遊び場動物広場などがあります。

我が家は今年ニジマス釣りをしました。子ども達は釣れるたびにキャーキャー言っていました。一番下の子は、恐る恐るバケツの中の釣れたニジマスを覗き込んで、急にバシャっと水をかけられて半べそかいたりしていましたが、その後に食べたニジマスが相当美味しかったらしく、今でも「ニジマス食べたいな~」と呪文のように一人つぶやいていることがあります(笑)

   

そして、隣接するホテルグリーンプラザ軽井沢にも、小さい子ども向けサービスが満載です。レストランのバイキングには、キッズメニュー離乳食がありますし、温泉にはベビーバスベビーチェアベビーソープも置いてあります。

また、授乳室おむつ替えシート電子レンジベビー器具の洗剤スポンジ洗濯機・衣類乾燥機もあります。(しかも、これらすべて無料!!)至れり尽くせりですね。


我が家は、3日間ともおもちゃ王国を朝から晩まで満喫しました。いつもはなかなか寝ない子ども達も、遊び疲れて毎晩布団に入ると5分位ですやすやと寝ていました。最後の日には、「まだまだ遊びたい~!」と帰りたがらず、納得させるのが大変でしたが、とても楽しい休日となりました。


職員日記 H29.10月号(小林)

こんにちは。今月の日記は小林が担当させていただきます。

はじめましての方が多いかと思いますので、自己紹介をいたします。

6月中旬から仲間入りをさせていただき、4か月が経ちました。
他の会計事務所を経験してきたのですが、直前の事務所では、2年間で100社ほどの会計を見、60社ぐらいの決算を組む。ただひたすらはじめましての資料を数か月見ては、またはじめまして…の流れ作業でした。

仕事の内容は同じなのですが、定年まで10数年、どうせなら楽しく仕事がしたい!!と思い、終の棲家を探してやってきました。

元々、お客様とお話をして、会社や関係者の方々が見える仕事が好きなので、顔の見えない資料とにらめっこしているのと違い、毎日走り回ってはおりますが、楽しく過ごしています。
とはいえ、至らないところは多々ございますので、長い目でお付き合いくださいませ!
よろしくお願い致します。

さて、趣味は映画観賞なのですが、最近、一人映画にも行けるようになり、観たい映画は欠かさず観るようにしようと思っていたのですが、気が付くと終わっていて、数か月待ってHuluで観ていたりします。

先日、古い映画なのですが、「君に読む物語」―ジャンルはラブロマンスでしょうか―という名作を観たのですが、泣きすぎて鼻が詰まって苦しい思いをした上に2~3日目の腫れがひかないという恐ろしい事態に陥ってしまいました。

涙腺が弱いので普段、感動するものはあまり観ないようにしていたのですが(なので、名作なのに今頃になって初めて観ていたのですが…)やはり名作とは縁がないようです。

他には美味しいものを食べるのが好きです。ラーメンからフレンチまで多種多様の…といえば聞こえが良いですが、娘が行きたいという場所へ連れて行ってもらうことが多いです。

先日、娘の誕生日を少し過ぎて、お祝いにと私の行きたかったお店に行ってまいりました。
とても素敵なディナーでした。バイオリンの生演奏でHappy Birthdayを娘の隣で弾いてくれるというサプライズがあり、泣き虫の娘は案の定トナカイさんに…。

まだまだ話は尽きませんが、また後日ゆっくりとお付き合いくださいませ。

次回は井上が担当いたします。お楽しみに!      

職員日記 H29.9月号(生方)

こんにちは。9月の日記は生方が担当させていただきます。

 
9月に入ったとはいえ、まだまだ暑い日が続いておりますが、お変わりなくお過ごしでしょうか。


皆様、お盆休みがあった方はゆっくり過ごされたのでしょうか。はたまた旅行に出かけられていたのでしょうか。

当事務所では、お盆休みという決まった休みはなく、各人がそれぞれ休みを取っていくというスタイルです。

お盆中を避けることも可能なのですが、妻の休みに合わせるという形でお盆中にお休みをいただきました。

今回の日記は、私がお休み中に出かけたどうでもいいお話をさせていただくことにします。


今回のお休みは、土日祝日を含め6日間あり本当はどこか遠出でもしたかったのですが、まだ1歳7か月の子供が居るもので今回は断念し、子供が大好き動物園水族館(たぶん)に行ってきました。

動物園は2回目、水族館は3回目の訪問になります。

水族館は、行ったことのないアクアパーク品川に伺いました。


当日、お盆中ということもありものすごく混むだろうと予想し、オープン前に到着しましたが、すでに行列ができており多分500人くらいは並んでいたでしょうか。

ただ、そのくらいの人数だと中に入るとまだ空いている状態でした。


施設の中には、水槽やイルカショーのほかにアトラクションもありました。

メリーゴーラウンドに乗せると最初は表情が強張っていましたが、動き始めると楽しんでいました。

もう一回乗せてくれと騒いだので、乗せると大喜びしていました。

イルカショーを真剣に見たり、大きい水槽にへばりつきずっと眺めていたり、とても楽しそうでした。

記念写真も撮ってくれ、ポストカードを無料でいただけたりもしました。


一通りに見終わって昼食後に再入場しようとしたら中はすし詰め状態だったので、入場をあきらめました。


やはり、何事も早く行動すべきと思いました。子供の楽しそうな表情を見られて私も楽しかったです。

今度はどこに行きたいかな。


次回の日記は小林が担当します。お楽しみに!

職員日記 H29.8月号(鬼頭)

こんにちは、今月は鬼頭が担当いたします。

今年は東日本で、6~8月に異常気象が続きましたね。

6月から7月に架けての空梅雨と高温、今度は真逆の8月初旬以降続いている降雨と低温。

東日本では現在(8月20日)も降雨と低温が続いていますので、野菜の値段が高騰していて、家庭の台所は厳しい思いをされているのではないでしょうか。

日本以外でもいろいろな所で異常気象が起こっているようですから、地球は悲鳴を上げているに違いありません。

3年後の2020年のオリンピックの時はどうなっているのでしょうか・・・心配です。


話は変わります、今回は自虐ネタを少々。

写真は現在継続中の、花粉症対策に使用している、シダトレンスギ花粉舌下液とアレルギー性鼻炎がひどくなったときに飲む錠剤になります。


小生がスギ花粉症を発症したのは忘れもしません、平成14、5年の春だったと思います。
(忘れとるやないかいー)と突っ込みがはいりそうですが、その頃です。

いきなりくしゃみが止まらなくなり、鼻水も止まらず流れ落ちるほどになりました。

いきなりです。本当に。


自分でもビックリです。

その時は、勤務時間でしたが、隣のビルにあった耳鼻科に飛び込むように行き、取りあえず点鼻薬と飲み薬を処方してもらったことを記憶しています。 


その後の2~3シーズンは、耳鼻科を受診し薬を処方してもらう対症療法で凌いでいました。

その時期に、「減感作療法」という花粉症を完治させるかもしれない画期的な治療法があるという情報を入手しましたのでわらにもすがる思いで、この治療法を行っているクリニックを捜していたとき、小生と同じように花粉症に苦しんでいた職場の後輩が、この治療法を川崎で受けていることを知り、彼女にことわって同じクリニックで減感作療法を受けることにしました。

経過は省きますが、このクリニックへは「減感作療法」の治療のため約5年間通いました。

シーズンになった時の症状はかなり軽く済むようになりましたので、効果は出たと実感していました。先生の指導で一旦治療をやめたのですが、後に完治では無いことがよーくわかりました。


例年以上にスギ花粉が大飛散した年がありましたが、この時は目のかゆみや鼻づまりの症状が元に戻ってしまったのではと思うほどに酷くなりました。

よってこの年の夏に治療を再開したいと思いクリニックを訪れたのですが、クリニック自体が無くなっていて驚きました。
(後に先生がお亡くなりになったことが判明しました。)


平成28年のシーズンになり現在通っているクリニックが「減感作療法」を行っていることを知りましたので、受診時に「減感作療法」を行いたい旨を伝えましたところ、先生曰く、前のクリニックで行っていた注射による「減感作療法」はアナフィラキシーショックを起こす可能性があるので当クリニックでは「舌下免疫療法」による治療を行っている、最低3年間は治療を続けてもらわなければならないが、覚悟はありますかとクギをさされてしまいました。

覚悟はあると伝えたので、現在に至っているのですが、昨年の5月から治療を続けていて、今シーズンの花粉症は大変軽く済みました。

今後もこの治療を続けてゆくつもりです。

花粉症に限りませんが、小生も還暦を2つ超え、身体の変調があちらこちらに出てきています。

医者にかかることも多くなり、医療費の増大に加担しているのかと忸怩たる思いを抱いているところです。

健康に留意し医者にかからないように節制しなければいけませんね。
(健康なら死んでもいいとゆう人がいるそうですが・・・いるかい!)


皆さんも健康には気を付けて下さいね。とりとめの無い話にお付き合いいただきありがとうございました。

職員日記 H29.6月号(白橋)

皆さんお久しぶりです。

今月は私、白橋が担当させていただきます。

さて、梅雨空が続きますが、皆様変わらずお過ごし

でしょうか。またまたプライベートな雑談にお付き合い

ください。


皆様「睡眠負債」という言葉を聞いたことはございますか?

睡眠負債」とは、睡眠不足が積み重なった状況の

ことで、免疫力が低下することで、がん発生のリスクが

上昇し、アルツハイマー病の原因とされる物質の蓄積を

引き起こす危険性なども確認されているそうです。

先日NHKスペシャルで特集をしており、興味深い内容でしたので

一部を紹介いたします。


睡眠負債のチェック法が番組で紹介されていました。
(上記リンクからもチェックできます)

Q1:布団に入ってから眠るまでにかかった時間は?
・寝つきが良い 0点
・少し時間がかかる 1点
・かなり時間がかかる 2点
・非常に時間がかかる 3点

Q2:夜中睡眠途中に目が覚めることは?
・問題ない 0点
・少し困る 1点
・かなり困る 2点
・深刻な状態 3点

Q3:希望する起床時刻より早く目が覚め、それ以上眠れないことは?
・ない 0点
・少し早い 1点
・かなり早い 2点
・非常に速い 3点

Q4:総睡眠時間は?
・十分 0点
・少し不足 1点
・かなり不足 2点
・全く不足 3点

Q5:全体的な眠りの質は?
・満足 0点
・少し不満 1点
・かなり不満 2点
・非常に不満 3点

Q6:日中の気分は?
・いつもどおり 0点
・少しめいる 1点
・かなりめいった 2点
・非常に滅入った 3点

Q7:日中の活動については?(身体的および精神的)
・いつも通り 0点
・少し低下 1点
・かなり低下 2点
・非常に低下 3点

Q8:日中の眠気は?
・まったくない 0点
・少しある 1点
・かなりある 2点
・激しい 3点

10点以上 → リスク高
6~9点  → リスク中
5点以下 → リスク低

このような判定ですが、皆様如何でしょうか?

私はリスク低です!

昔から寝つきが良いのです(笑)

ちなみに番組で集計をした結果、

回答者数は256,359人

平均睡眠直は5時間58分、

リスク高は、21%

リスク中は、39%

リスク低は、40%だったようです。


睡眠負債をためない、返済するため、

やってほしい事とやめるべき事が以下になるそうです。

やって欲しい事
①朝の光を見る
②規則的な食事
③夕方の運動

やめるべき事
①ベッドでスマホ
②寝る前のカフェイン
③夜の強い光


これらにより、体内時計が正常化され、脳のリズムを整えてくれるそうです。

あるバスケチームに、睡眠時間を増やすよう指示をしたら、スリーポイントシュートが

入る回数がグッと増えたとか、単純計算問題の正答率が上がったとか

睡眠負債を返済すると良い効果がある様です。

不安を煽るような内容だとの厳しい声もあるようですが、個人の睡眠にもっと目を向け、

「負債」がたまらない環境を整えていただきたいものです。


来月は生方が担当いたします。こちらもお楽しみに!

職員日記 H29.5月号(井上)

皆さんこんにちは!

今月は井上が担当いたします。


今回は、今うちの子ども達がハマっているおもちゃをご紹介いたします。

その名も『おふろdeキットパス』です。

なんと、お風呂の壁や、専用シートにお絵かきできちゃう、子どもにとっては夢のような商品です。

消すときには、付属のスポンジでこするだけ。

簡単です♪


お風呂の大きな白い壁に、自由にお絵かきできるなんて、そりゃ楽しいに違いないですよね。

うちでは、次女も平仮名を読めるようになったので、

例えば私が先にお風呂に入って、主人と子ども達が後で入る場合に、

交換日記のように簡単な手紙を書いておくと、とても喜びます。


ただ一つ注意点があります。

書いたまま放置すると、きれいに消せなくなることがあります。

賃貸マンションにお住いの方はご注意くださいませ…(汗)


この商品を作っている会社は、地元・川崎市高津区に本社を置く

「日本理化学工業株式会社」という会社です。

資本金2000万円と決して大きな会社ではないですが、

様々なメディアで取り上げられています。

なぜかというと、この会社では、社員のうち知的障害者の割合が70%、

なんと全社員81名中60名が知的障害者

(しかもうち27名が重度)だそうです。

(平成28年6月現在)


厚生労働省の発表によると、平成28年に民間企業の

障害者法定雇用率2.0%を達成した企業は、なんとわずか48.8%!

しかも、雇用されている障害者のうち、約69%が身体障害者です。

文部科学省の平成26年のデータによると、

特別支援学校と特別支援学級の生徒のうち、

身体障害者の割合はたったの7.7%です!

企業の雇用が、いかに身体障害者に偏っているのかが、

如実に表れている数値ですね。


そんな中、日本理化学工業株式会社の会長・大山康弘さんは、

重度障害者の雇用について、「一石三鳥の社会貢献」だとおっしゃています。

  1. 働く場を作ってあげることによって、人間みんなが求める究極の幸せを同じに得られる。
  2. 施設で暮らす重度の障害者を労働力として活用できれば、日本経済の発展に貢献できる。
  3. 重度の障害者が施設を出て定年まで働くことができれば、財政支出の二億円削減の貢献ができる。

~日本理化学工業株式会社HPより~


仕事のやり方さえ工夫してあげれば、

どんな人でも社会の役に立つ、

また、本人も自分が役に立つ人間だと実感することで、

幸せになっていく。

民間企業だからこそできる社会貢献、

それを実践しているすばらしい会社だと思います。

ご興味のある方は、ぜひ日本理化学工業株式会社のHPをご覧になってみてください。

職員日記 H29.2月号(鬼頭)

皆さん今日は。

今月は鬼頭が担当いたします。


今は一年で一番寒い時期(2月上旬)のはずなのに、

先日は4月中旬の陽気になりました。

体調を保つことが大変で気を付けないと

風邪を引いてしまいます。

皆さんも気を付けてくださいね。


今回は、

司馬遼太郎著作の

「街道をゆく」

シリーズの

「本郷界隈」

を読んでいたことと1月下旬に、小生が卒業した文京区立第四中学校の

同期会が久しぶりにあって

出席したので、東京文京区のこの辺りのお話をしたいと思います。


中学校は、東京大学本郷キャンパスの入り口の一つである

龍岡門の脇にありました。

(現在は学校統合により本郷台中学校として別の場所に移転しました。) 

会場は上野広小路でしたが、懐かしかったので学校があった辺りを

散歩しながら行こうと思い、最寄り駅である東京メトロ本郷三丁目駅から、

春日通りを上野広小路に向かいました。

この辺りは、森鴎外や夏目漱石の小説の舞台があったり、少し離れますが本郷菊坂には、

樋口一葉が一時期住んで居た場所や、正岡子規が寄宿していた常磐会の寄宿舎あった所です。

写真は、「無縁坂」という坂の途中から上方に向かって撮ったもので、

龍岡門を左に見ながら道なりにしばらく進むとこの坂に出ます。


森鴎外が表した「雁」という小説で、この坂は有名になったようです。

小説では、主人公の医学生岡田が日課のように時間を決めてこの坂を下り散歩するのですが、

この坂の途中に、高利貸の末造とその妾であるお玉の妾宅があり、散歩をする岡田とお玉の

淡い交情を運命的に描いたものです。

坂に面した妾宅はこの写真の、右側にありました。石垣の側は、現在の旧岩崎邸公園となっているところです。

この坂を下りきった先には、あの さだまさしの「無縁坂」で歌われた、

♪~忍、忍ばず無縁坂~♪

の「不忍池」があります。


春日通りを本郷三丁目の交差点から上野広小路に向かう途中右側に、湯島天神があります。

今では合格祈願で有名になりましたが、境内は、泉鏡花の「婦系図」で、

早瀬主税とお蔦の別れの場所として描かれました。

さきに触れた、東京大学本郷キャンパスの中の心字池は、漱石の小説「三四郎」で描写されて以来

「三四郎池」と通称されるようになったそうです。

文学碑もいくつかあるので、この辺りを文学散歩するのも楽しいですよ。


とりとめのない話にお付き合いいただきありがとうございました。

職員日記 H29.1月号(生方)

みなさま、こんにちは。

1月の日記は生方が担当させていただきます。


今回の日記は、

前回のジョギングでのダイエット計画

の、その後の展開を書かせていただきます。

まず結論から申し上げますと、

現在ジョギングは行っておりません。

あんなにやる気だったのにと思うかもしれませんが、

実は前々から悩まされていた巻爪を治療することにいたしました。

前々からとはいっても、それほど深刻だった訳ではなかったので

そのまま放置していました。


ある日の夜、足の爪を切っていたのですが

親指の爪を少し深く切ってしまいその時は、

『まあしょうがない』

とそのままにしていました。


しかし、約一週間後位に足にちょっとした痛みがありました。

見てみると親指の爪の内側が腫れていました。

原因は深爪をしたときの爪のサイド部分の切り忘れでした。


その爪を取り除こうにもうまくできず、

触っていたら痛みが増してきたので、時の経過が解決してくれると

信じて再びそのままにしました。

ところが日に日に痛みは増し、ついに限界を迎えました。

マシュマロのように柔らかいクッションを足にあてたときに

激しい痛みにのた打ち回ったり、

睡眠時には羽のように軽い羽毛布団の圧力に

親指が耐えられなかったりと、

とても大変な思いをしました。

ここでついに、このまま年は越せないぞという思いで

治療しようと決心します。


しかし、インターネットで調べると、

「爪を切り落す」

の、

「麻酔をするにしても足の注射は気絶するほど痛い」

だの、調べれば調べるほど気が遠くなる一方でした。


どうにかして、痛みがなく治せないか調べていると

巻爪専門の病院が何件かあったのでホームページ等をみていると、

ほとんどの人が切らずに完治、痛みはほとんどなく、

と書いてあったので自費診療にもかかわらず、

藁にもすがる思いで予約をしました。


行ってみると、慣れた手つきで爪をいじり始めました。

まず先生が一言、「サイドの爪を取り除くのは少し痛いからね。」

……嘘つきーっと心の中で叫びつつ、治療開始。


とはいうものの、最初に激痛の想像をしていたのでそれほどの痛みはありませんでした。

普通の病院でもこんな感じだったのかなと思ってしまいました。

でもこの病院に来てよかったと思っています。ここでなければ、激痛だったのでしょう。

初回治療後は痛みが完全に取れ、現在は巻爪治療で通っています。



どうでもよい話にお付き合いいただき、ありがとうございました。

次回の日記は鬼頭が担当します。お楽しみに!

職員日記 H28.12月号(白橋)

皆さんお久しぶりです。
今月は私白橋が担当させていただきます。

さて、年の瀬も押し迫ってまいりましたが、
皆様お元気にお過ごしでしょうか。
またまたプライベートな雑談にお付き合いください。


私は二児の母でして、
小学校2年生と5年生の男の子がおります。
その息子達はまだサンタの存在を信じており、
クリスマスを楽しみにしております。

毎年親からもプレゼントを渡しておりますが、
今年は次男が綿あめ機を欲しがっております。
私が小さい頃から綿あめ機は人気で、小学校の友人が
持っていて遊びに行く度に綿あめを作って貰っていたのを
思い出しました。懐かしいです。

現在の綿あめ機の主流は、あめ玉を使って色々な風味の
わたあめを作れる機械のようです。

私の時代はザラメでしたが!

しかし、色々調べてみるとザラメだと簡単にできますが、
飴だと、粒になったりして、あまりうまくできないらしいのです。

そこで、飴でもザラメでも作れてお手入れが簡単な機種を選びました。
最近はザラメもいろんな味が売っているので、
七色セットも一緒に買ってみました。


実は親の私の方が楽しみにしているかもです!
我が家に子供のお友達が遊びに来たときは、
作ってあげようと思います。


来月は生方が担当いたします。こちらもお楽しみに!

職員日記 H28.11月号(井上)

皆さま、こんにちは!

11月の日記は、井上が担当します。

今回は、3歳8か月の次女がハマっている
ディズニーアニメについてのお話です。

次女は今、ディスニープリンセスにどっぷり
ハマっていて、保育園で使うお箸やコップ、
水筒はぜ~んぶディズニープリンセス。
何を隠そう、今年のクリスマスプレゼントも
プリンセスの通園リュックです。
今から、次女が喜ぶ顔が目に浮かびます。


そんな次女が、楽しみにしているテレビ番組があります。

「ちいさなプリンセスソフィア(原題 ”Sofia the First”)」というディズニーアニメです。

BSのディズニーチャンネルやDlifeで放送中で、小さい女の子はどハマりする子が続出だとか…。

私も、子ども達と一緒に家事をしながら何とな~く観ているのですが、これが大人が観ても毎回かなり面白いんです。


このアニメ、何がすごいってソフィアは8歳という設定で、ディズニー史上最年少の主人公だということです。

そして、ソフィアがプリンセスとなった経緯がすごいのです。

ソフィアが歌うオープニングテーマが、すべてを物語っているので、ちょっとご紹介します。

「ふつうの女の子の私がプリンセスになったのよ♪」

「お城の暮らし 新しい家族 プリンセスのお勉強も♪」

ん?どういうこと?と思いますよね。


実は、ソフィアのお母さんのミランダは、もともと靴屋の店主でシングルマザーでした。

それが、ある日ミランダはエンチャンシア王国の王ローランドⅡ世と恋に落ち、結婚することになるんです。

しかも、ローランドⅡ世には前妻との間に、男の子(ジェームズ)と女の子(アンバー)の双子がいます。

つまり、それぞれ連れ子がいて再婚し、新しい家族となった訳です。

ローランドⅡ世の実子(特にアンバー)は、最初はソフィアに意地悪な態度をとるのですが、ソフィアの優しさや素直な性格に触れ、ソフィアと仲良くなっていきます。

ミランダもローランドⅡ世も、それぞれ相手の連れ子に対し、本当の両親と同じように接し、子ども達も次第に本当の兄弟姉妹のようになっていきます。

さすが、離婚・再婚が当たり前のアメリカですね。


また、このアニメは現代のアメリカ社会と共通する設定が沢山見受けられます。

例えば、一般庶民から突然王女となったミランダは、特に公表されている訳ではないようですが、その顔立ちから推測すると、ラテン系のようです。貧困層にヒスパニックなどのラテン系が多いアメリカならではだと感じます。

毎回代わる代わる登場する他国の王族たちも、アジア人だったり、アラブ人だったりしますし、ソフィアが庶民だった頃からのお友達のジュリーは、黒人の女の子です。

きっと子ども達は、観ているだけで世界には様々な人種がいるんだと、当たり前のように理解していくんだろうな、と感じます。


ストーリーも毎回面白く、基本的にはソフィアが良いプリンセスになるため、いかなる時も葛藤しながらも良き行いをしようと努力するお話です。

そして、ローランドⅡ世からもらった魔法のペンダント『アバローのペンダント』の力によって、ソフィアは動物とお話しができたり、本当に困ったときには何と歴代のプリンセス達が助けに来てくれるのです。

ディズニーアニメの十八番のミュージカル仕立ての歌も、毎回とても素敵です。

次女は、リトルマーメイドのアリエルや美女と野獣のベルが出てくる場面を、毎回ウットリしながら観ています。

特に、アリエルの回が大好きで、うちではこんな会話が日課となっています。

次女「アリエルのお話が観たい!」

長女と三女「嫌だ!飽きた!長い!」

次女「じゃあ、早送りで観る!!」

そこまでして観たいなんて、ちょっと笑ってしまいます。


この熱がいつ覚めるか分かりませんが、実は私も最初にハマったディズニーアニメが、「リトルマーメイド」でした。自らの力で自分の運命を切り開こうとする、それまでにない行動的なプリンセスのアリエルが大好きでした。

まあ、この親にしてこの子あり、なのかもしれませんが、こういったファンタジーの世界に興味を持つことは、子どもの想像力を伸ばすことに繋がると思っていますので、末永く見守っていきたいと思います。

ただし、親の財布は痛みますが…(笑)。


職員日記 H28.9月号(鬼頭)

こんにちは、今月は鬼頭が担当いたします。


この夏は異常に台風が発生しました。
8月から9月初旬にかけて7号、9号、10号、12号が
上陸しましたね。

今日(920日)は、台風16号が日本に上陸した
ところです。


これらの中でも10号はとりわけ異常な動きをした

台風でした。発生場所が日本の近海でしたし、

その進路は南下したと思ったら北上をはじめて迷走し、とても気をもみました。


この台風による被害は大きかったですし、

更に、これらの台風や秋雨前線による長雨や日照不足で、

全国的に農作物に大きな被害がでているようです。


家計にとっても影響は大きいようですね。

玉葱、ジャガイモ、ニンジンをはじめほとんどの野菜が値上がりしている

ようですから、飲食店などを経営されている方は、大変な思いを

しているのではないかとお察しいたします。



話は代わります、

今回は小生がたまに昼食に利用する

中華料理店「龍王」のことを記してみたいと思います。

このお店の店主も野菜の値上がりには頭をいためているかも

しれませんね。


相鉄線横浜駅の近くにあるお店で、写真でお分かりいただけると思いますが、

安くて、旨くて、早い、を実践しているので、

時には必ず行列ができるお店です。

客層はこれまで通った印象では、サラリーマンが6割、それ以外の老若男女が4

といったところでしょうか、人気店です。


このお店を知ったのは偶然でした。小生、横浜経由でお客様のところへ出向くことが

あるのですが、昼時を横浜で過ごす時は、

昼食を相鉄ジョイナスのレストラン街にあった、あるお店で摂ることを常としていました。


ところが、このレストラン街が改装された時、その店が撤退してしまい、

次の候補店をと思いつつ相鉄ジョイナスの近辺を探索していたところ、

行列の出来ているこのお店を発見したと云う訳です。


行列があるということは、旨いに違いないと思い10人ほどの列の最後尾に並びました。

20分はかかると覚悟していましたが、思いの外早くお店に入ることが出来ました。

相席が当たり前なのと、注文を受けてから料理が出てくるまでのスピードが早いことが、

回転が速い理由だと思いました。



料理は、おそらく何を食べても旨いと思います。

小生は大概、680円の「日替わりセット」を注文します。

ご飯と卵スープに、月曜日から金曜日まで日替わりでおかずと付け合わせが変わる

定食メニューです。


ご飯を大盛りにできるので、若い人には受けているようです。

餃子も旨いですし、特におすすめは安くてボリュームのある「感謝麺」と銘打った

週替わりの麺メニューです。


サンマーメン、タンメン、酸辣湯麺、味噌ラーメンの4種類があって、

480円で提供されているので、お父さん達の強い味方になっています。

そのほか、店長のおすすめという週替わりのメニューがありこれも550円~600円で

提供されていてサラリーマンの財布に優しいのではないかと思っています。


ただし、このお店は、常に混んでいることと相席が当たり前なので、

落ち着いて食事をしたい方には向いていないです。


また、たまにですが注文した料理がなかなか出てこないことがあり、

その時は、店員さんにご自分がした注文を強くアピールして見てください。

気の弱い方にも向いていないかなぁ・・・。


とりとめのないお話に、お付き合い頂きありがとうございました。



職員日記 H28.8月号(生方)

みなさま、こんにちは。8月の日記は

生方が担当させていただきます。


例年より長い梅雨も終わり、本格的な夏がやってきま

した。本当にどうなっちゃったのくらい暑いですので、熱中症対策を万全にしてお過ごしください。



今年はオリンピックの年です。出場される選手の皆様には、ぜひとも全力を出し切っていだたきたいものです。その結果、メダル獲得となれば私もうれしく思います。


 

私は過去の職員日記に、体重75キロくらいを10年キープしていると掲載させていただきましたが、

それが今、85キロです。

この一年の間に10キロも太りました。
正確には、3月にタバコを止めまして、それからなので
4か月で10キロ、あっさりとぷっくり太りました。


やはり原因は禁煙でしょうか。禁煙自体に関してはまだ5ヶ月ですが、
かわいい我が子のためと思うとさほど苦労もせずやめられました。


『禁煙すると太る』

よく聞く言葉ですが、そんなの自制心があれば大丈夫だろう、
そんな風に思っていました。
しかし実際禁煙すると食欲を抑えるむずかしさを実感し、今日は辞めようと思いつつ
お昼時になると、空腹感と美味なるものを食したい衝動に駆られてしまいます。
このまま生活をしていると本格的に太ってしまいそうなので、
ジョギングをすることにしました。まあジョギングの消費カロリーなんてたかがしれていますが…

そして今現在週4,5回、130分走っています。1か月経過しましたが体重は全く減りません。
でも全然焦らない。ネットで調査済みです。
ジョギングを始めると最初の
1か月は体が異変を察知し、消費カロリーを抑えようとするみたいです。
2,3ヶ月位続けると運動通りの消費カロリーとなるとのことです。
今は、ジョギングと筋トレで基礎代謝のアップを心がけています。
それを先に知ることができたので三日坊主にならなくてすみました。


1か月たった今、ダイエットのみならず、この情けなくたるんだ体をパーフェクトボディに
しようと考え中です。皆さまも運動不足にならないようジョギングなんていかがでしょうか。
意外と楽しいですよ。


次回の日記は鬼頭が担当します。お楽しみに!

職員日記 H28.6月号(白橋)

皆さん、お久しぶりです。
今月は私、白橋が担当させていただきます。

さて、梅雨明けも間近になりましたが、皆さま
お元気にお過ごしでしょうか。
またまたプライベートな雑談にお付き合いください。

実は私、夏休みに九州旅行を計画しており、
「軍艦島」に 立ち寄ることになりました関係で、
軍艦島について調べてみました。

軍艦島とは、日本の近代化を支えた産業遺産であり、
小さな海底炭鉱の島は、岸壁が島全体を囲い、
高層鉄筋コンクリートが立ち並ぶその外観が軍艦「土佐」に
似ているところから「軍艦島」と呼ばれるようになりあした。
最盛期の昭和35年(1960年)には約5,300人もの人が住み、当時の東京都区部の
9倍もの人口密度に達し、島内には小中学校や病院など生活は全て島内で賄える
ようになり、映画館やパチンコホールなどの娯楽施設もそろっていました。
端島炭鉱の石炭はとても良質で、隣接する高島炭鉱とともに日本の近代化を支えました
が、主要エネルギーが石炭から石油へと移行したことにより、昭和49年(1974年)
に閉山、島は無人となりました。

平成21年(2009年)4月には一般の方の上陸が可能となり、現在では多くの方が
軍艦島上陸ツアーに参加して、軍艦島を訪れています。
上陸ツアーでは、主力坑だった第2堅坑跡や、端島炭坑の中枢であったレンガ
リート造の7階建て30号アパートなどを見学通路からご覧いただけます。
平成27年(2015年)7月5日世界文化遺産「明治日本の作業革命遺産~製鉄・製鋼、
造船、石炭産業~」として正式登録されました。


軍艦島へ上陸するには各船会社が運航している軍艦島上陸ツアーに参加する必要
あるそうで、私も予約してみました。8月は混雑しているようです。
ただし、天候等により上陸でいない場合があるそうです。
因みにgoogleのストリートビュー
https://www.google.co.jp/intl/ja/maps/streetview/#sites-of-japans-meiji-industrial-revolution/hashima-coal-mine-battleship-island

で、軍艦島が閲覧できるのをご存知でしょうか?

長崎市の協力により、立ち入りが禁止されているエリアを含め島全体を撮影したそうで、
撮影にはバックパック型の撮影機材トレッカーを用い、約2時間程度、島内を歩いて撮影したそうです。
私も知りませんでした!
ご興味のある方は是非見てみてください。


職員日記 H28.5月号(井上)

皆さま、こんにちは!

5月の日記は、井上が担当します。

突然ですが、私の主人の職業は調理師です。

人様が休日を楽しんでいる時期が繁忙期のため、土日祝日は家にいないことの方が多いです。

そのため、お休みの日にお出かけとなると、私1人対子どもたち3人ということがほとんどです。

下は1歳から上は8歳なので、やりたいことも生活のペースも全く違い、家にいるとみんな退屈してしまいます。

ですので、「今週末はどこに繰り出そうかな~」と毎週頭を悩ませています。


で、最近行ってみて楽しかったのが、「金沢動物園」でした!

金沢八景を見渡す高台にある、金沢自然公園の中にある動物園です。

ご存知の方も多いと思いますが、ここは横浜市営の動物園なので、何と言っても入園料が安い!

大人500円、高校生300円、小中学生200円、未就学児はタダ!

しかも土曜日は、高校生までの入園料は免除!

安い!いや、安すぎるでしょ!!とツッコミを入れたくなります。

しかも、このお値段でゾウ、キリン、サイ、カンガルー、コアラなどの子どもが喜ぶこと請け合いの動物たちが、わんさかいます。

そして、金沢自然公園の中には、バーベキュー広場や、とっても長いローラー滑り台があり、動物園以外にも楽しみが盛りだくさんです。


ただ、私にとっての不都合な点もいくつかあります。(あくまでも個人的事情ですので、お間違いなく!)

①電車・バスを乗り継いていくと、川崎から結構遠い。しかも、道中子どもがぐずる。恐らく、川崎から公共交通機関で行く方はほとんどいないと思いますが、車を運転することが苦痛でしかない私にとっては、車よりも公共交通機関の方が、まだマシなのです…(泣)。

②アップダウンが半端ではない。大袈裟ではなく、油断していると後ろに転びそうになります。山の上にあるので、当然と言えば当然ですが、万が一ベビーカーから手を離したりしたら、大惨事となること必須です。

③遊び所が多すぎる。「楽しみが盛りだくさん」と書きましたが、大人1対子ども3で行くと、動物園を出るころにはヘトヘトになり、とてもとても隣接するローラー滑り台に付き合う体力は残っていません。今回は、子どもたちには滑り台を見せないようにして、そそくさと家路についたのでした…。


まあ、このような感じで自分の体力と相談しながら、子どもたちに楽しい思いをさせたいと頑張っているのですが、毎回本当に体力の限界まで達してしまい、ウィークデーが始まると2、3日体の痛みを引きずっている今日この頃です。

でも、上の写真のように、仲睦まじくアイスを食べている姿を見ると、「よっしゃ、母ちゃん来週末も頑張るぞ!」と気合が入るのでした。


職員日記 H28.3月号(鬼頭)

今日は、今月は鬼頭が担当いたします。

今年の冬は西日本では記録的な暖冬になったようですが、一方では、沖縄で観測史上初めて、みぞれが観測されたりもしました。

本当に変な気象状況が続きましたね。

今(3月16日)は春めいて気温も平年ほどだそうですが、つい先日は最高気温が20度以上にもなってコートが要らないほどの日がありました。

九州の方では、夏日になったところもあったようです。

地球は益々気まぐれになって来ました。

さて、今回は富士山の風景についてちょっとお話したいと思います。

小生、富士山の景色が好きで携帯の待ち受けには、自分で撮った写真を使用しています。

掲載写真は鎌倉にあります稲村ケ崎公園で撮影したものです。

この場所は

「かながわ景勝50選」

 や

「関東の富士見百景」

に認定されているほどでビューポイントとして有名なところです。ここからの景色は、富士山の形が綺麗に映ることもありますが、江の島との絶妙は配置関係もいいですね。

この写真は、ある冬の日の朝にデジカメで撮影したものですが、良く撮れていると自分では思っています。

空気の乾燥している冬ですから綺麗に撮影できたのだと思います。

実は、小生の実家は鎌倉にあり、今は亡くなりましたが、母が存命のころは定期的に帰っておりました。
泊まった日の翌朝は、早く起きて稲村ケ崎公園までよく散歩をしたものです。冬の季節は、富士山を見に行くことが一つの楽しみでした。

話は少々それますが、富士山の景色に関連するので、稲村ケ崎までの順路を簡単に説明致します。

自宅から若宮大路に出て海岸方面に向かい下馬の交差点を過ぎ、滑川の交差点まで来ましたら、国道134号線を右折し海岸沿いを進んでゆきます。

暫く歩きますと山側(右手)に鎌倉パークホテルが見えてきます。

ここまでの経路では、晴れて空気の澄んだ日なら海側(左手)に、逗子から葉山方面を望むことが出来ます。

やや逆光にはなるのですが水面がキラキラし、清々しい景色を楽しむことが出来ます。

さらに海を左に見ながら海岸沿いを歩いて行くと稲村ケ崎に続く切通しが見えてきます。

この切通しに向かう道は、登り坂がだらだらと100mほど続いていて切通しの途中からは、勾配がややきつい下り坂になっています。

下り切った左側が稲村ケ崎公園になります。

この切通しは、両側の壁がほぼ垂直になっていて、かつ、その壁に張り付くように密度のやや濃い雑木林が繁っているため太陽の光が上からは届きにくく、やや暗がりになっています。

稲村ケ崎公園への道を進んで行きますと、切通しの中はほの暗く前方が明るく見えるというロケーションになります。

このまま歩を進め、坂を登り切る少し手前まで来ると、前方の明かりの中にそれこそ切通しの視界一杯に大きくなった見事な富士山が現れるのです。この景色には驚きますよ。

ただし、坂を下り始めると段々と普通の大きさになってしまいますので、車で通行した場合は一瞬の出来事だと思います。

多分、目の錯覚で大きく見えるのだと思いますが、一度体験すると忘れられない景色になると思います。

歩くことが苦にならない方なら是非行ってみて下さい。

冬の午前中であれば、稲村ケ崎公園からの富士山と江の島の景色も素晴らしいので行ってみることをお勧めします。

職員日記 H27.12月号(白橋)

皆さんお久しぶりです。

今月は私白橋が担当させていただきます。

さて、クリスマスまであと少しということで、街のあちこちで恒例のクリスマスイルミネーションが始まっておりますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

またまたプライベートな雑談にお付き合いください。

今回は、年末に備えて大掃除に取り掛かる家庭も多いと思いますが、初めて我が家でエアコンクリーニングを専門業者へ依頼してみたので、体験談をお話したいと思います。

我が家のエアコンは、お掃除機能付きのエアコンなのですが、皆さんこのお掃除機能付きのエアコンクリーニングが、通常のエアコンクリーニングよりも料金が割高になるのはご存知ですか?

私も調べてから判明したのですが、構造が複雑で作業に時間がかかるのが理由の様です。

なるべくリーズナブルでお掃除機能付きのエアコンクリーニングの実績が多い業者を探しました。

まだ空き状況に余裕がある10月末に来てもらったのですが、2時間以上かけて綺麗に作業してくれました。

やはりお掃除機能つきとはいえ、フィルターのホコリやチリをお掃除してくれるだけなので、素人では触れないエアコンの中(熱交換器と呼ばれるアルミフィン部分)はほこりやカビだらけ!

フィルター自動洗浄ユニットを丁寧に外して(配線を外したりして大変そうでした)から、高圧洗浄機で汚れを落としていきます。

その汚れを落とした後の汚水がびっくり!真っ黒でした。

カビが発生していた証拠だそうです。

お掃除後は、エアコンから出ていた嫌な臭いも無くなり

快適になりました!

これからは定期的に頼もうと思います。

こればかりは、自分では出来ませんから!


来月は小松が担当いたします。こちらもお楽しみに!

職員日記 H27.11月号(井上)

皆さま、こんにちは!

11月の日記は、井上が担当いたします。

突然ですが「国際バカロレア(略称「IB」)」をご存知でしょうか。

文部科学省のHPには、以下のように紹介されています。

国際バカロレア(IB:International Baccalaureate)は、1968年、チャレンジに満ちた総合的な教育プログラムとして、世界の複雑さを理解して、そのことに対処できる生徒を育成し、生徒に対し、未来へ責任ある行動をとるための態度とスキルを身に付けさせるとともに、国際的に通用する大学入学資格(国際バカロレア資格)を与え、大学進学へのルートを確保することを目的として設置。


簡単に言うと、所定のカリキュラムを修了し、統一試験に合格すると、世界各国の大学に入学するための資格が得られる、というものです。

45点満点で、ハーバード大学やオックスフォード大学などの超名門校へ進学するには、40点以上の成績が必要と言われています。



私は高校3年間をイギリスのロンドンで過ごし、このIBを取得していわゆる「帰国子女枠」で日本の大学に進学しました。

日本の友人には、「楽に大学に入れていいね」と言われることもありましたが、正直言ってちっとも楽ではありませんでした。

統一試験に合格しなければ、どこの国の大学にも進学できず、私の将来はない、という崖っぷちの状態で勉強していました。


慣れない英語に四苦八苦しながら、毎日2時・3時まで勉強し、週末はほとんど遊びに行くこともありませんでした。

海外ドラマに出てくるパーティー三昧の高校生活なんて、夢物語。

唯々、IB取得のための勉強漬けの日々でした。

そんな血の滲むような努力の結果、ハーバードの水準までは行きませんでしたが、統一試験は38点を取って合格することができました。


ちなみに、私は賢い部類の人間ではありません。

何を隠そう小学生の時に、算数で5段階中「2」を取ったことがある位ですから…。本当に超々大変でしたが、振り返ってみると、高校3年間の努力が、私の人生の礎となっていると実感しています。


残念なことに、現在海外留学をする日本人も、日本に留学する外国人も減少の一途を辿っているそうです。

このままでは、日本で優秀な人材が育って行かないし、
日本に優秀な人材が入ってくる機会も減ってしまいます。

日本のマーケットが頭打ちになっている今こそ、
グローバルに活躍できる人材育成が急務だと感じています。

このIB、2016年には東京都立国際高校で導入されるそうです。

日本の高校を卒業し、海外の大学に進学する若者が数多く輩出される、そんな世の中になれば良いな、と思っています。

職員日記 H27.9月号(鬼頭)

こんにちは、今月は鬼頭が担当致します。

今年の夏は例年に無く異常でしたね。

梅雨明け以降7月下旬から8月上旬にかけては猛暑が続いて連日最高気温が35度を超え、大変な夏になりそうだと思っていたら、8月中旬位からは急に気温が下がり夏とは思えないほどになりました。

同時期には台風が日本列島にいくつも来襲しましたし、この日記を書いている時点(9月13日)の直前には、近づいた台風17号と上陸した18号の影響で、関東と東北に甚大な水害をもたらしました。

被害を受けた地方の皆様は本当にお気の毒です。

一刻も早く回復することをお祈りいたします。


さて、今回は保険に入っていて良かったというお話をしたいと思います。

詳細は省きますが、昨年の10月の終わり頃、自宅で転倒し左手を強く床に打ちつけ痛めてしまい、近くの整形外科を受診したところ骨折していることが
判明しました。

先生のお話では早期の治癒を望むなら手術をした方が良いとアドバイスされ、近くの総合病院を紹介して頂きました。

紹介された総合病院で、手術の手配をした後、検査及び骨折の手術と入院で4日間を費やすこととなりました。

退院時に、この総合病院へ支払った手術の費用と入院費用の合計額は、小生にとっては多額で、骨折の痛みと重なり痛い出費になりました。加入していた医療保険が2口ありましたので、それぞれの保険会社に事情を説明し、保険金請求書と保険会社指定の診断書を早速送ってもらいました。

取り寄せた、診断書の作成は病院へ手数料を支払って依頼、保険請求書(写真)へは小生が必要事項を記入し、これらの診断書と保険金請求書を各保険会社に送付して、約10日で保険金の支払いを受けることが出来ました。

保険金の総額は、総合病院へ支払った金額の1.6倍ほどになりましたので、退院後に痛みのコントロールと経過観察並びにリハビリのため病院へは暫く通院することになるのですが、この通院費用にも充てることもできましたし大変助かりました。

話は少々変わりますが、総合病院への通院期間は約5か月間になりました。主にリハビリに通うことになるのですが、手術直後は痛みが続き手首や指の可動範囲はかなり狭まりました。

手術後10日ほどで抜糸をした後は担当医師に、これからはリハビリを受けて機能回復に努めて下さいと指導され、リハビリを受けることになるのですが、小生担当者は男性だと思っていたところ、案に相違して若い(30歳位)女性が担当になりました。

リハビリは、手首や指先の可動範囲の回復ですのでマッサージが主な内容になります。

治療の一環とは言え、若い女性に左手をマッサージされることなどこれまでに無い経験でしたので通院がとても楽しみだったことを思い出します。(不謹慎ですね。)

話を元に戻します。

昨年母が亡くなった際、母が加入していた生命保険金で相続税の支払いを賄うことが出来た、ということがありました。

これは保険に加入して貰っていて本当に良かったというケースになるのですが、いずれにしても、万が一の場合に、自身や家族に経済的な負担を負わせないためにも、保険には加入しておいた方が良いのでは、ということで終わりにいたします。

おつきあい頂き有難うございました。

職員日記 H27.8月号(生方)

みなさま、こんにちは。

8月の日記は生方が担当させていただきます。

ようやく真夏の暑さも一段落して涼しくなってきました。

今年もスポーツが楽しいですね。

昨年の日記にテニスの錦織圭選手が日本人初のTOP10に入ったと書きましたが、その後も快進撃を続けBIG4の牙城を崩し世界ランキング4位となりました。

維持は大変ですが、頂点まであと3人。

現実的に考えて難しいけどがんばってほしいです。

さて、話は変わりましてもう8月も終わりましたが皆様、夏バテは大丈夫でしょうか。食欲もなくなるみたいですね。

でも私は食欲がなくなるということはあまり経験したことがありません。食べようと思えばいくらでも食べられますが、自制はしているつもりです。

今回は私のダイエット話を一つしたいと思います。

もともと私は肥満体質で太りやすいのですが、高校時代はスポーツをしていましたので痩せていましたが、大学に入ってから徐々に増加してしまって24歳くらいには100キロ弱くらいになってしまいました。

膝は痛いし、体は疲れるし、洋服は着られなくなるといいこと無しでした。

ということでそこから壮絶なダイエット生活に突入することになるわけです。

その方法はズバリほぼ断食です。体に良くないのでマネしないでくださいね。

朝昼晩抜きで、夜にお酒少しのつまみ(揚げ物なし)というサイクルです。そして無理はしないということで行いました。

その当時は、毎晩お酒を飲んでおりました。

やって分かったのは意外とおなかすかないものですね。

結果、4か月で30キロ以上のダイエットに成功しました。

最後のほうは、日に日に痩せるのが楽しくてやりすぎてしまいヒョロヒョロでした。現在75キロくらいを10年キープしています。

まあ痩せた原因はほかにもありますが、ここでは伏せておきます。

以上、ダイエット自慢話でした。


つまらない話にお付き合いいただきましてありがとうございます。

みなさま、健康第一ですのでご自愛ください。

次回の日記は鬼頭が担当します。お楽しみに!

職員日記 H27.6月号(白橋)

皆さんお久しぶりです。

今月は私、白橋が担当させていただきます。

さて、梅雨のうっとおしい時期ですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。


またまたプライベートな雑談にお付き合いください。

今回は、私の通っている整体のお話をしたいと思います。

皆さん、肩こり・腰痛等でお悩みではありませんか?

私は、なんと13歳の頃から肩に違和感を感じ始め、首・肩・頭痛に長年悩まされてきました。

整体やカイロプラクティック、頭痛外来等で治療をしておりましたが、根本的に完治することはありませんでした。

そんなある日たまたまつけていたテレビの、

「予約殺到!すご腕外来スペシャル」

という番組の中で、「さかい保健整骨院」の院長が紹介されていました。

肩こりの原因は「ストレートネック」が多いそうで、ストレートネックを解消させる施術をしてくれるそうです。

因みにストレートネックとは、姿勢が悪くなり、普通は曲線を描いている首がまっすぐになってしまう状態です。

実は私もレントゲンでストレートネックと診断されたことがあるのです。

早速、次の日さかい保険整骨院に電話をしてみると、全然繋がりませんでした。

電話は諦めて、ホームページに書いてあったメールアドレスに受診したい旨を書き、返事を待つことにしました。

それから2週間以上経ち、忘れかけていた頃にさかい保険整骨院から携帯に着信がありました。

予約の完了はメールだけでは完了せず、受付担当者からの電話を受けないと予約が成立しないからです。

そこで聞いた予約可能日に耳を疑いました。

何と院長の受診は10年後、常時30名以上はいる院長から直接指導を受けたという他のスタッフの受診でも、2年後という結果でした。

そして2年の月日が経ち・・・私先日施術を受けてきました!

初診なのでとても丁寧にみてくれましたよ。

私の首はストレートネックが更に進化し、スワンネックだそうで、時間はかかるけど、必ず治るので頑張りましょうと言ってくれました。

初めてもしかしたら治るかもと思わせてくれたので、頑張って通院しようと思います。

現在は比較的短期間でご案内可能だそうです。

やっぱり健康が一番ですよね!

来月は小松が担当いたします。こちらもお楽しみに!

職員日記 H27.4月号(井上)

皆様、こんにちは!

4月号の日記は井上が担当します。

1月まで三人目の子供の育児休暇をいただき、2月から職場に復帰しました。

今後ともよろしくお願いいたします。


今日は、最近私が思う「高くても買って良かった物」をご紹介したいと思います。

私の子供達は、上から7歳2歳7か月になるのですが、子供が三人もいると、朝は本当に戦場のようになります。

「早く、早く、もう出かける時間だよ~!」が毎朝の私の口癖で、朝の時間は一分一秒たりとも無駄にできません。

下二人の子供は、毎日保育園に行っているので、毎朝この忙しい時間帯に、検温をして保育園の連絡帳に体温を記載しなければなりません。

そして夏になりプールが始まれば、長女の検温も追加されます。

しかも、7か月の子は保育園に着いてから、保育士さんに引き渡す直前にさらにもう一回検温しなければならない決まりになっています。


なんとかこの検温作業を、もうちょっと楽にできないかと探して出会ったのが今回ご紹介する体温計、「ママタッチPit」です。

この体温計、体に触れずにこめかみにかざすだけで、なんと1秒で体温が測れるんです!

たった1秒です!驚きですよね。

それに、この体温計のもう一つの良いところは、子供が寝ている時も測れるということ。

具合が悪い子供を起こさずに、そっと熱だけ測れるなんて、夢のような商品です。



耳で測れる体温計が出来たときも、驚いた記憶がありますが、体に触れずに体温が測れる時代が来るなんてすごいですよね。

体に触れない訳ですから、感染のリスクも減ります。

恐らく何十年後かには、病院で測る体温計はすべてこのタイプのものに置き換わっているのではないでしょうか。


体温計のように歴史の古い商品であっても、技術革新によってこのように形を変えるものなんだなぁ、とつくづく感じた商品でした。


お客様の中にも、古くからある商品やサービスを提供されている方は多くいらっしゃると思います。

「ここがもうちょっとこうだった便利なのに」というような些細な改良から、意外な大ヒット商品は生まれるものなのかもしれないですね。

そんな商売のタネを、探すお手伝いをしていけたらいいな、と思っています。


次回の日記は大竹です。お楽しみに!

職員日記 H27.2月号(鬼頭)

皆さんこんにちは、

今月の職員の日記は鬼頭が担当いたします。


先月(27年1月)は、寒い日が続きましたね、現在(2月8日時点)も気温の低い状態が続いています。

ここ数年、冬の気温は低い状態が続く傾向にありますが、5年ほど前までは暖冬が続いていて、このまま冬が無くなるのではないかなどと思ったものでした。地球も結構気まぐれですね。

インフルエンザも流行っているようですから気を付けて下さい。

さて、今月は小生が好きな「川瀬巴水」という版画家について少々記してみたいと思います。

大正から昭和にかけて活躍した近代風景版画の第一人者だそうです。

小生が彼を知ったのは、日経新聞 日曜版の美の美というコラムに、彼の版画の一部が載っていたのを偶然見つけ、記事を読んだのがきっかけでした。

このコラムには大小合わせて6枚の版画が掲載されていましたが、写真はその中の一枚で「上州法師温泉」と題する版画の一部になります。

版画の中で温泉に浸かっているのは温泉好きだった巴水本人だとも言われています。

少々話は逸れますが、小生の先輩職員(既に引退されています。)

に日本全国の温泉を巡ることを趣味にされていた方が居られましたが、その方に、これまで行かれた温泉地で一番だと思われるところはどこですか?と尋ねたことがありました。

その方は、躊躇なく「法師温泉」と答えられたのですが、その間髪を入れない即答振りが印象に残っていて、この版画の題を見たとき、ここのことかと腑に落ちたものでした。

さて、このコラムの中の6枚の版画は、写真の一枚を除いて全て風景を題材にしたものでしたが、日本各地の何気ない一場面を切り取っていて、色合いやそのトーンは哀愁に満ち、あるいは静寂性があり、小生の心の琴線に大いに触れるものでした。

彼の木版画集が、出版されていることをインターネットで検索して知りましたので直ぐに購入しました。

結構高価だったのですが今では購入して良かったと思っています。

川瀬巴水の版画は、日本での評価よりも外国での評価が高いようで、葛飾北斎や歌川広重とも並びに称されるほど人気があるそうです。

アップルの創業者のかのスティーブ・ジョブスも彼の版画を愛し蒐集していたそうです。

今の小生は、彼の本物の版画を購入できるほどの力はありませんが、仕事のストレスが高じて来た時などに、本棚のこの木版画集を引っ張り出して眺めることがあるのですが、眺めているとこわばっていた心持ちがほどけて行くようで良い気持ちになって来ます。ストレス解消に結構効きますよ。

職員日記 H26.11月号(白橋)

皆さんお久しぶりです。

今月は私白橋が担当させていただきます。

さて、11月に入り、次男の入学予定の小学校にて就学時健診を受けて来ました。

いよいよ入学に向けて準備を開始している今日この頃ですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

またまたプライベートな雑談にお付き合いください。

今回は、妖怪ウォッチのお話をしたいと思います。

皆さん、妖怪ウォッチをご存知でしょうか?

『妖怪ウォッチ』は、レベルファイブから2013年7月11日に発売されたニンテンドー3DS専用ゲームソフト。

『イナズマイレブン』シリーズ、『ダンボール戦機』シリーズに続くレベルファイブのクロスメディアプロジェクト作品。

先行する二作品と同様にコミックやアニメ等による多角メディア展開を前提として企画されました。


メディアタイアップは主に小学館の『月刊コロコロコミック』と『ちゃお』により行われ、共にコミカライズ版の連載も担当しています。

2014年1月8日よりテレビアニメ版も放送され、大人気となりました。

同年1月11日には、玩具の妖怪メダルが発売され、小学生を中心に流行し、品薄になる程の人気商品となり、社会現象にもなりました。(ウィキペディアより参照)


このアニメの中のマスコットキャラクター的存在なのが、ジバニャンです。『ジバニャン』トラックに轢かれて死んだ猫の地縛霊で、元は飼い猫だったが車に撥ねられて死んだ際飼い主のエミちゃんに「ださい」と言われてしまい、車をたおせる強い猫になるため「ひゃくれつにくきゅう」で車に挑む日々を送っていた。

アニメ版ではニャーKBというアイドルグループの大ファンで好物はチョコボー(棒状のチョコレートのスナック菓子)。

現在はケータの家に居候している。

我が家の息子たちは、長男9歳、次男6歳と正にメインターゲットとなる年齢です(笑)

と言う事で、我が家もこの妖怪ウォッチ旋風に巻き込まれた訳です。

1月にテレビ東京にてアニメ放送が始まり、長男の小学校でも話題になり、友達が持っていた妖怪メダルが欲しいと言い出したのが始まりで、その後どこを探しても売り切れていて、インターネットでは高値で取引されており、売っていないのだから仕方ないと我慢させていました。


その後、たまたま行ったヨドバシカメラで、妖怪メダルが緊急入荷との館内放送に反応し、お一人様限定3パックのメダルを購入したのが、我が家の妖怪ウォッチ探しの始まりです。

その後、続々と発売するメダルやDX妖怪ウォッチタイプ零式、3DS妖怪ウォッチ2等(何の商品か分かりませんよね・・・)をゲットする為、抽選販売に参加したり、発売日の早朝から並んだりと苦労の甲斐があってか、それなりの成果があり、息子たちも喜んでいるようです(笑)

昭和生まれの私にとって、早朝から並ぶなんて、大人気ゲーム「ドラゴンクエスト」(兄が並んでいた記憶があります)やたまごっち位しか思いつきません。

まさか、子供のおもちゃの為に並ばされるとは!

実は私も、妖怪ウォッチに出てくるジバニャンが大好きなので、息子の為と言いつつ、自分の為に集めてたりしてます(笑)

最後に、今年も残るところ2ヶ月となりました。

来年も、プライベートな雑談にお付き合いください!

今年最後の妖怪ウォッチ関連の購入予定は、写真にあるクリスマスケーキでしょうか!

(これも予約する時大変だったんですよ)

来月は小松が担当いたします。こちらもお楽しみに!

職員日記 H26.8月号(鬼頭)

こんにちは、今月の職員の日記は鬼頭が担当いたします。

今年の夏も、関東地方では暑い日が続きましたね。

7月中旬から8月中旬にかけては、猛暑日が続いて大変な思いをしました。

現時点(8月26日)での気象予報では、真夏日も落ち着いて気温は下がる予測をしているのでやっと息をつけそうだとほっとしているところです。

一方、同時期の沖縄から九州、四国、近畿地方にかけては、連続して来襲した台風12号と11号による風雨が

甚大な被害をもたらしました。


また、北九州、中国地方から北陸、そして東北にかけても豪雨が続いて大きな被害がでましたね、本当にお気の毒です。

今年は、梅雨の時期からおかしな天気が続いていましたし、近年の異常気象をさらに強く感じているところです。



さて話は変わって、今回は小生のある夏の日の1日を切り取ってつづってみたいと思います。

(多分面白くないとおもいますが、オジサンの独り言と思って読み流してください。)

この日は、小生にとって大事な一仕事を終えてほっとした後、あるところへ気晴らしに行き、食事に行ったという展開になります。

小生にとっての大事な一仕事とは、ずばり「税理士試験」の受験になります。


この25年ほど毎年受けていて、小生の中では毎年やってくる行事のように恒例化しております。

最近5年ほどは、この行事が無くなってしまうのは淋しくなるな~という思いが心の隅っこにあり、合格することを幾分ためらう気持ちがあったりして・・・(ん?)

現在に至っております。(言い訳ですね。)

受験に際しては、小生にとってかなりの準備はしますので、結構ストレスがたまってしまうという訳です。

ですから~(号泣した兵庫県会議員のような口調で)受験後は、これを解消したいと思うのが人情というものではないでしょうか。・・ですよね?

と云う訳で、小生は妻と語らって今回は、東京ソラマチにある

プラネタリウム「天空」に行き宇宙の星々の在り様を見物し、「スカイツリー」周辺を散策した後、食事にするという計画をたてました。

今年の試験会場は早稲田大学でした。試験は14時に終了するので、東京ソラマチがある押上駅到着は15時くらいになる予定でした。

それまでに妻が先乗りし、事前に東京ソラマチ及びスカイツリータウンを調査しておく段取りにしておきました。

プラネタリウム「天空」のプログラムが始まるまでに、少し時間がありましたので、東京ソラマチの中を見て回りましたが、下町の雰囲気が楽しめる場所があり、普通のショッピングセンターとは趣を異にしていたところもあり結構楽しむことが出来ました。


スカイツリーは、これまで遠くで眺めたことは何度もありましたが、今回間近に見上げるスポットで直接触れることができましたし、その大きさには驚ろかされました。(写真)展望デッキには登りませんでしたが、妻が見つけて来た景観の良い場所で穴場を見つけましたので、皆さんには教えちゃいますね。


そこは、「ソラマチダイニングスカイツリービュー」30F 31Fで、少々値段が高めのレストラン街になっているところです。

お店に入らなくてもロビーのような場所から、良い景色を楽しむことができましたので、行ってみると良いですよ。



散策を楽しんで、プラネタリウム「天空」で富士山をメインテーマにした星空のプログラムを見た後、東京ソラマチをあとにし、食事に行きました。

ここ3年間は、神保町に在る知人が営んでいるイタリアンレストランに行っておりましたので、今年もそこに顔を出すことにしました。

ここは、小生が以前営んでいた商売(肉屋)で、取引先としてお世話になっていた定食屋さんが、イタリア修行に行っていた息子さんを新たにシェフとして始めたお店で、前のご主人夫婦も一緒に切り盛りしているこじんまりしたお店です。

食べログなどでも安くて美味しいお店と紹介されておりました。

店名は「クッチーナ・イタリアーナ・アンゴロ」といいますが、
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13050525/

その由来は以前定食屋さんだった時代の屋号「キッチン・カド」が元になっているそうで、「イタリアキッチン街角」とでも訳すようです。

小生が、前の商売を廃業してから既に30年ほど経過していますが、その当時に関わったお店が、まだ存続しているというのは嬉しいことで、なるべく応援したい気持ちもありここ数年お邪魔しているという訳です。

インターネットで検索して、行ってみてください。何でも安くて美味しいですよ。


とりとめの無いお話に、お付き合いいただきありがとうございました。

職員日記 H26.7月号(生方)

みなさま、こんにちは。

今月の日記は生方が担当させていただきます。

ようやく梅雨も明け、大好きな季節がやってきました。

でも最近は暑すぎますよね。

毎度おなじみのスポーツ話ですが、今年に入って色々な競技で日本人選手の活躍がありました。

ソチ五輪では、フィギアスケートで金メダルを獲得した

羽生選手を筆頭に葛西選手等とても素晴らしかったです。

ゴルフでは、松山選手が日本人4人目となる全米ツアー優勝を果たしました。

テニス界では、錦織選手が素晴らしい活躍を見せてアジア人3人目、日本人初のTOP10入りを果たしました。

テニスの競技人口が1億人以上とも言われているのでTOP10がものすごい数字というのがわかっていただけると思います。

そしてやはりW杯は忘れてはなりません。

ドイツの優勝で幕を閉じましたが、ドイツは強かったですね。

決勝トーナメントはとても楽しかったです。

イケメンも多いですし。

あとF1、ライコネンがんばれ。


さて、話は変わりましてもう8月で夏本番となりますが、

最近の夏はカラッという暑さではなく、ジメジメしてモワッていう暑さですよね。


そして、最近の夏に多くなったことと言えばゲリラ豪雨です。

晴天だった空が何の前触れもなく雷雨になって困りますよね。

川崎では7月20日に駅前で内水氾濫が起きたそうですね。


私は、駅前にいなかったのですがくるぶし位まできたそうです。

生まれてからずっと川崎に住んでおりますが、一度も経験したことがありません。

その他にも色々と被害が出ているようですので皆さまお気を付けください。

そこで、簡単ではありますがゲリラ豪雨について少しだけ調べましたので書かせていただきます。

まず、ゲリラ豪雨という言葉ですが気象用語ではなくマスコミ等が使用し一般化された言葉みたいです。

ゲリラとは、無許可で少人数かつ短時間で行うことで、内容は予測不能な集中豪雨とのことです。


短時間に局所的な豪雨をもたらすゲリラ豪雨はなぜ発生するのでしょうか。

その原因は積乱雲の発生にあります。地面付近の空気が暖かく、かつ湿った状態で、上層に冷たく乾いた空気が流れ込むと大気の状態が不安定になります。


この不安定を解消しようと上下の空気が混じり合う結果、積乱雲が発生しやすくなり局地的な激しい雨を降らせるのです。

また、台風の周辺などでは大量の水蒸気が流入することで大気が不安定化し積乱雲が発生し、集中豪雨をもたらすこともあります。

ちなみに、落雷も発達した積乱雲に伴って発生します。

ゲリラ豪雨が夏に多いのも納得です。ゲリラ豪雨が増える要因の一つは、地球温暖化にあると見られています。気象庁等によると、「気温が上がると大気中に含まれる水蒸気が増えるため、積乱雲が発達しやすくなり、強い雨の回数が多くなる」とのこと。

ちなみに、気象庁等の推計によれば、100年後には1時間に30ミリ以上の「激しい雨」が起きる頻度は現在の1.3~1.7倍に増加温暖化の影響で、異常気象がもたらす被害はますます深刻になるとのこと。


また、ゲリラ豪雨はなぜ大都市に多いのか。

その原因としてはヒートアイランド現象です。

ヒートアイランド現象は、ある地域の気温が周辺地域と比べ高くなる現象で、都会に見られるのが特徴です。


では、どのように対策をしたらいいのか。

色々あるとは思いますが、

  1. 豪雨が降る可能性を知っておくこと。
    天気予報などで大気の状態が不安定等の言葉が出ていれば可能性は高くなります。

  2. スマートフォンに『東京アメッシュ』みたいなアプリを入れておく。
    下水道の水の量でほぼリアルタイムにチェックできます。

  3. いざ降ってきたら、近くの建物に入る
    集中豪雨は大体30分程度で小康状態となる可能性が高いので、よほど急いでいない限り待機しましょう。


また、気象庁より「高解像度降水ナウキャスト」が今年の八月より提供されることになりました。以前のものの16倍の解析度らしいです。

色々な被害報告が出ておりますので、しっかりと対策をとりましょう。

最後までお読みいただいてありがとうございます。


次回の日記は鬼頭が担当します。お楽しみに!

職員日記 H26.5月号(井上)

みなさん、こんにちは。

今回の日記は井上が担当します。


第二子の育児休暇を終え4月に仕事に復帰しました!

写真は、我が家の天使たちです♪

復帰して早々ですが、8月に第三子の出産を控えているため、7月頃にはまた産休に入ります。

私の担当のお客様にはご迷惑をおかけしますが、来年には本格的に仕事に復帰するのでもうしばらくお待ちください!


さて、普段はいたって健康体(というよりもかなり頑丈な部類)の私ですが

何故か毎度の妊娠で必ずマイナートラブルを抱えてしまいます。

そして、今私を一番悩ませているのが、「貧血」です。


妊婦の約40%は鉄欠乏性の貧血になるそうですが、私は毎度毎度その40%に入ってしまいます。

症状としては、とにかく眠くて、だるくて、疲れます。

どんなに前日に沢山寝たとしても、仕事中に眠くて眠くてたまらなくなる時があります。

(決して怠けている訳ではないんです…泣)

家に帰ってからは、無意識に一人で呪文のように「疲れたぁ、疲れたぁ、疲れたぁ…」と呟いている自分に気づき、ちょっと怖くなる時があります。


そしてもう一つ私を悩ませる貧血の症状が、無性に氷が食べたくなる「氷食症」の症状です。

家でも職場でも、バリバリぼりぼり氷を食べています。

職場の同僚には、「うるさくてゴメンナサイ」ですね…。


「氷食症」の目安は、一日に製氷皿一皿以上食べてしまうかどうか、だそうです。

貧血になると何故氷が食べたくなるか、正確なメカニズムは分かっていないそうですが、口の中の温度が上昇するため無意識に冷やすためだとも言われています。

妊婦でなくても氷食症になりますので、もし夏場でもないのに氷を食べてしまう症状が出たら、病院で一度貧血の検査をすることをお勧めします。



ちなみに、第二子の出産の時は出産後胎盤が癒着し、大量出血して産後も貧血に悩まされました。

男性はあまりご存じないかもしれませんが、お産の時赤ちゃんが出てきた後に、数分~数十分して再度陣痛が起こり、胎盤が体外に排出されて初めてお産が終わります。

胎盤が癒着すると、赤ちゃんが出てきてからも出血が止まらず、色んな処置をしても胎盤が排出されない場合は、子宮摘出となる場合もあります。

そして、最悪の場合出血多量で死に至ることもあります。

幸いにも私は子宮を摘出しなくて済みましたが、出血量が約2700gもありました。

ちなみに、一般的に60キロの成人の血液量は約5リットルで、そのうち1/3(約1.6リットル)を失うと命の危険があると言われています。

しかし、こんな大変な思いをしてもまた子供が欲しくなるから不思議です。

「母は強し」とは昔からよく言ったものですね。

次回の日記は小松が担当です。お楽しみに!!

職員日記 H26.4月号(白橋)

皆さんお久しぶりです。

今月は私白橋が担当させていただきます。

入学シーズンとなり、そこ此処に初々しい新入生の姿をみかける

この頃ですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

我が家の息子達も、早いもので小学校三年生保育園年長となりました。

それでは、本題に入らせていただきます。またまたプライベートな雑談にお付き合いください。

今回は、小児歯科矯正のお話をしたいと思います。

長男が今年に入ってから歯科矯正の治療を始めました。

大分永久歯が生えてきて、歯並びの悪さが目立ってきたからです。

ここで疑問に思うのが、親の歯並びが遺伝するのでしょうか?ということ。

早速調べてみました。

●歯や顎の大きさは遺伝するそうです。

遺伝子は親の体質や体格、顔の雰囲気などを受け継いで子供に伝えています。

顎や歯の大きさにも遺伝の要因はあります。

顎の大きい親を持つ方は必然的に顎が大きくなりやすく、顎が小さいのに歯が大きい

両親を持つ方は同じ特徴を受け継ぎやすいようです。


●歯並びは基本的に遺伝しないそうです。

顎の大きさ、歯の大きさには遺伝的要因が大きいですが、歯並びについては遺伝の要素は少ないと言われています。

ただし、顎に対して歯が異常に大きく育ってしまうなど遺伝する部分が関わることもあります。

そのため、遺伝的な要素を絶対にゼロであるとは言えないのです。

並び方の遺伝はないが、歯の大きさ・顎の大きさのアンバランスによって歯並びが悪くなることはあります。


長男は、顎が小さいのに歯が大きいので、歯並びが悪くなってしまったようです。

私も主人も歯並びはよい方ではないので、多少のコンプレックスはあります。

ですが、この年ですので、私共が矯正治療をするよりも、息子にお金をかけようと思いました。

ここで本業でもあるのでご説明しますが、

小児矯正治療は医療費控除の対象になると思いますか?

はい。なります。

年齢や治療目的から見て、その治療が必要だと認められる場合等、発育段階にある子供の正しい成長を促すために行う、歯並び・噛み合わせの矯正治療は対象になります。

また、大人については、個々のケースによって控除の対象となるかどうかが異なりますが、診断名がつく場合はほとんどが控除の対象となるようです

(例えば噛み合わせが悪いために「咀嚼障害」と診断された場合など)

来年は医療費控除をする為、確定申告をしようと思います。

まだまだ治療は始まったばかりですので、矯正歯科とは長い付き合いになりそうです。


来月は井上が担当いたします。こちらもお楽しみに!

職員日記 H25.12月号(生方)

みなさま、こんにちは。
今月の日記は、生方が担当させていただきます。


今年も早いもので、もう師走となりましたが、いかがお過ごしですか。

税理士法人ちからに入社しまして、1年が過ぎました。

本当に時が過ぎるのは早いものです。この早さ、年を取るわけですね。

前回の日記に

スポーツ観戦が大好きだ。

と書いてしまったので、今後ちょっとだけ最近のスポーツニュースについて書きますので、お楽しみに。

ということで、最近ではブラジルW杯の組み合わせ抽選もあり、いよいよという感じになってきました。夏が待ち遠しいですね。

時差は12時間。6月は寝不足に悩まされそうです。

あと、なんといってもF1でライコネンが、フェラーリ復帰となりました。

フェラーリとしては良い選択だったのでしょうか。ただ、ファンとしては、フェラーリのジョイントナンバー1は楽しみです。


さて、話は変わりまして12月と言えばなんでしょうか。

・・・そうです。忘年会の季節ですね。

私は、お酒が大好きなのでこういう季節は嫌いではないですが、皆さまはいかがですか。

人によってはお付き合いで、何件も参加される方もおられると思います。

次の日が休みでしたらいいですが、たまに平日に飲み会などがあるとつらいですよね。

なんで平日やるのでしょうかね。

まあいろいろ都合があるでしょうからしょうがないのでしょうけど…なんかね。

そこで、忘年会、新年会シーズンのこの季節に大活躍するのが、そうウコンです。されど種類はたくさんあります。飲んだけど効かなかったぞ、なにを選んでいいかわからない、とりあえずウコンの力でいいか、とさまざまなご意見を頂きました。


そのご意見の中に、ウコンの力とございますが、実は清涼飲料水なのです。

ハウス食品も認めているそうですが、多少成分は入っているのですがそれはごく少量、効果のある量ではないみたいです。

ただ、売上ナンバーワンだそうです。CMの効果ってすごいですね。

もうウコンの力でなくCMの力ですね。ウコンの力の効果に期待して、飲んだから今日は大丈夫だと錯覚し大量にお酒を摂取してしまうこともあったかもしれません。

ただ、効果はありませんから、肝臓は痛む一方です。気を付けてください。

そこで、お酒が大好きな私は効果の高い最高のウコンを探すべく何百種類も飲んできました。

ウコンといっても色々ありまして、飲料系、粉末系、錠剤系等々ございますが、結果たどり着いたのは、個装されている錠剤系です。飲みやすいし、持ち運びも簡単です。

その商品の名前は『琉球酒豪伝説』です。個人差はあると思いますが、私はこれが一番効きましたねー。

間違えてお酒を飲みすぎてしまって、次の日は夕方ぐらいまで頭痛が続くのかなと思い寝たのですが、朝起きてびっくり頭痛が皆無でした。

よろしければ来年の忘年会に試してみてください。

(申し訳ございません。書くのが遅くなり、忘年会も終わりですね。)

ただ、人それぞれ個人差がありますし、効くか効かないかはわかりませんので参考程度にしておいてください。

最後に、ウコンを飲んだからってお酒の飲みすぎには注意してください。

最後までお読みいただいてありがとうございます。

今年もあとわずかですが皆様、よいお年をお迎えください。

職員日記 H25.11月号(小松)

早いもので前回の日記から半年が過ぎ、前回は認定支援機関として経営改善計画作成の申請書を経営改善支援センターに提出したと書きました。

今回は経営改善計画作成が完了し、もう少しで金融機関の同意書も頂ける予定になっており、12月には事業費用支払申請書を提出する予定です。

その後、モニタリングが始まります。

次回の日記ではモニタリングのご報告ができると思います。


前回の日記で体重を70キロ前半まで減らすと書きましたが、なかなか進まず、まだ75キロを行ったり来たりしています。思うようにはいかないものですね。

早いもので今年もあと一か月となり、今年中の目標達成は難しいですが、来年こそは70キロ前半を目指したいと思います。 目指すといえば、われらがカープは今年初めてクライマックスシリーズに進出し、タイガースにも勝ち、残念ながらジャイアンツには敗れ日本シリーズに出ることはできませんでしたが、最後まで楽しむことができました。

来年こそは優勝して勝利の美酒を味わいたいものです。

カープの選手は活躍するとFAでいなくなってしまいますが
(今年も大竹がFAしていますが…)

そんなの関係ないです。残った選手が一致団結して優勝してくれると信じています。


一致団結といえば、当事務所も今年に入り、経営改善計画作成の支援、

新規創業の支援、連結納税の支援などチームで行う業務が多くなりました。

認定支援機関として事務所職員力を合わせてがんばっていきます。

今後とも、よろしくお願いします。


職員の日記なので、最後にひとつ京都の話を書きます。

先日、中学校の修学旅行以来となる京都に行ってきました。

清水寺、銀閣寺あたりをぶらぶらしたのですが、とても紅葉がきれいでした。

念願かなって坂本竜馬の墓にお参りしたり、先斗町で食事をしたり、お店で買い物をすると“おおきに~”とかえってきたり、京都を満喫することができました。

いつも京都は通り過ぎるだけだったので、たまには途中下車も楽しいなと思いました。


纏まりのない日記になってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。

今後ともよろしくお願いします。

職員日記 H25.10月号(鬼頭)

こんにちは、今月の職員の日記は鬼頭が担当いたします。

10月だというのに、今年は異常な暑さだったですね。

9日には、糸魚川市で国内観測史上最高となる、35.1度を観測しました。

台風26号が過ぎ去った辺りから(10月16日時点)朝晩の気温は下がり始めましたが、日中の最高気温は、例年よりもかなり高いそうです。

振り返れば、今年の夏も異常に暑かったですね。

8月には四国の四万十市で41度の日本記録が出たとニュースになっていました。

神奈川県辺りの35度でも相当暑いですから、41度となればどのくらいの暑さでしょうか、想像しづらいですね。

今年の8月の平均気温は、東日本では歴代第3位、西日本では過去最高だったそうです。

暑いわけですねー。

ここのところ、異常気象が続いているように思えますが、9月中旬に来襲した台風による、京都の風水害や周辺各地の土砂災害はひどかったですね。

ここ数年来、雨風が極端になって来ているように思えます。

関東では竜巻が頻繁に発生するようになりました。それによって被害も発生しているので、お気の毒です。


一方で、嬉しいニュースはオリンピックの招致が成功したことでした。

東京で開かれれば、2度目となりますが、小生も2回目の体験となります。

ただ、7年後の日本の夏は、どれほど暑くなっているだろうかと心配になる一面もありますが・・・。

さて、話は変わります。

小生、JR川崎駅の駅ビルの地下にあるお肉屋さんで、牛スジを買ってきて煮込料理をすることがたまにあるのですが、つい最近も作りましたので、その時の模様を記したいと思います。

牛スジは、お肉が売れるとその副産物として出てくるものなので、売れないと店頭には並ばず、売れると並ぶという関係にあります。

故に、国産牛のものは希少性が高いと言わざるを得ません。

時々そのお肉屋さんに行っては、牛スジが無いかな~と捜してみますが、なかなか遭遇することはありません。


過去の経験から割り出すと、狙い目は土曜日の午前11時から13時位でしょうか、遭遇する確率は高くなるように思います。

しかし、他にもファンが居るのでしょう、なかなか出会えることはないのです。

また、何故だかこのお店の牛スジにはお肉が一杯ついているのでおいしいからかなーとも思っています。(お店の方は、牛スジファンのことを思ってお肉を多く付けてくれているみたいです。?)


では、本題に移ります。

今回は、煮込みではなく、牛スジカレーを作ってみました。

過去に1~2回トライしたことがあり、まあまあ美味しく出来たので、今回はもっと美味しく出来きます様に、と再チャレンジしてみました。

今回は、過去にトライした時よりも、炒めタマネギの量を増やしてタマネギの旨味、甘みをより引き出そうと考え、大玉1個から、1個半にしてみました。

用意する材料は

  • 牛スジ
  • タマネギ
  • ニンジン
  • ニンニク
  • 生姜
  • ホールトマトの缶詰め
  • カレー粉
  • ガラムマサラ
  • クミン
  • チャツネ
  • 蜂蜜
  • ローリエの葉

  • 胡椒

です。

それぞれの分量は、タマネギ以外は適量ということでご了承ください。

先ず、牛スジを一口大に切り分けます。

その後牛スジを煮て、灰汁を出します。

灰汁を丁寧に取った後、水で良く洗います。
(ここの牛スジは鮮度と質が良いので、一回で下処理は済みます。)

これを圧力鍋で15分程加圧し火を止めてピンが下がるまで待ちます。

その間に、タマネギは繊維に沿って千切りに、ニンジンはサイコロ状に、ニンニク、生姜はみじん切りにします。

タマネギは飴色になるまで炒めるのですが、今回の炒め時間は30分位でした。

中火で炒め始めると手を休めることは出来ないので覚悟が必要です。

牛スジが煮あがりましたら、炒めタマネギ、ホールトマト(あらかじめ潰しておいてください。)、ニンジン、ニンニク、生姜、ローリエの葉を鍋に入れかき混ぜます。

塩、胡椒、蜂蜜、チャツネで味を調えながら、カレー粉、ガラムマサラ、クミンを適量入れ、香りを付けて行きます。


納得できれば完成ですが、一回冷ましてからもう一度味見することをお奨めします。

その方が、味に落ち着きが出るからです。市販のカレールーを使わないので、カレー粉は結構大量に使います。従って、大きな缶を用意する必要があります。

今回はギャバンの220グラム缶約1/3ほど使いました。

写真は完成したものですが、結構美味しく出来たと自画自賛しているところです。

職員日記 H25.9月号(白橋)

皆さんお久しぶりです。

今月は私白橋が担当させていただきます。

朝晩の冷え込みに秋の深まりを感じる時期になりました。

という事で、毎年恒例の当事務所のセミナーの季節です!

平成25年10月18日14時より川崎商工会議所(川崎フロンティアビル)にて開催

いたします。

当事務所所長 坂元主税より「変わる相続税~今からできることは~」

当事務所職員 齋藤正隆より「認定支援機関の役割と中小企業施策のご案内」

についてお話させていただきます。

まだ残席がございますので、皆様のご参加お待ちしております!

それでは、本題に入らせていただきます。またまたプライベートな雑談にお付き合いください。

今回は、先日次男の誕生日に利用したギフトパークさんのハッピーカラフルーツについて紹介したいと思います。

私には二人の子供が居るのですが、毎回誕生日ケーキを何処で買うか悩んでおりました。

家の子供達はケーキがあまり好きでは無いようで、ホールで買うと余ってしまい、私と主人が頑張って残りを食べていました。

そこで、インターネットで探していましたら、ハッピーカラフルーツというものを見つけました。

フルーツの花束のようなものです。ケーキと花束の良いとこどりだそうで、見た目も華やかでフルーツも美味しかったです!


お値段はそこそこしますが、フルーツ好きの子供達は喜んで食べていました。

バルーンは別途600円かかります。

運んでくれた配送業者の方も、中身が見える箱なので、「こんなの始めてみました!お誕生日ですか?おめでとうございます」と言ってくれました。

次男は無事5歳になりました。

今年の誕生日は思い入れが違います。

2回の手術(腕)を乗り越えてくれました。

息子達の成長を目の当たりにして喜びを感じております。

皆さんも大切な人への贈り物にご利用なさっては如何でしょうか。

来月は鬼頭が担当いたします。こちらもお楽しみに!

職員日記 H25.6月号(生方)

みなさま、はじめまして。

今月の日記は、生方(うぶかた)が担当させていただきます。

今年の梅雨も明け暑い季節となりましが、お元気でお過ごしのことと存じます。

税理士法人ちからに入社しまして、早8ヶ月が過ぎました。

これから繁忙期という時期に入社したというのもありますがとても早かったです。

今後ともよろしくお願いいたします。

初めての職員日記ということで、何を書こうかと迷ったのですが初めてということで、私自身の趣味について書こうと思います。とはいっても私は無趣味ですので特段の趣味はないのですが、強いてあげるならスポーツ観戦といったところになります。

元々スポーツ観戦は好きだったのですが、ここ2,3年ちょっとした事をきっかけにものすごく見るようになりました。ただし、浅く広くです。


そして、実際にではなくテレビ、インターネットです。特に海外のスポーツは本当に面白いです。

外国の方々は日本人よりフィジカルが強いですから、すべてのプレースタイルが日本人とは違います。

その外国の方々に日本人が挑んで、勝った時などは本当に嬉しいです。

最近だと、テニスの錦織選手がマドリードオープンでフェデラー選手に勝ちました。嬉しかったというより

びっくりしました。錦織選手が「彼に勝つことはテニス人生の目標」というようにテニスは番狂わせがあまりないのです。全仏も面白かったです。ナダル選手に負けたのはしょうがないように感じます。

ローランギャロスでのナダル選手は最強です。あと、ゴルフでは松山選手が全米オープンでTOP10入りをしました。

まだ21歳ですよ。すごいですね。今の若い力って素晴らしいです………

まだまだポテンシャルを秘めてそうな感じです。


さて、スポーツの中でも私が特に熱心に見ているのは、モータースポーツのF1です。

ただ、F1は見ない方からはあまり受け入れられないようで、妻からはグルグル回っているだけとかブンブン煩いとか見ているといつも言われています。

見るようになったきっかけは2005年の日本グランプリです。

なぜ見たかは記憶にありませんがこの年初めて地上波で生中継していたのをたまたま見てという感じです。

内容は、キミ・ライコネンというドライバーが予選17位から最終周に逆転優勝したというレースです。

ほんとライコネンのドライビングはすごくて震えました。しかも、このライコネン、私的にはとてもイケメンです。

ただ、我が道を行くタイプの人間で2002年にある人に「彼を15分以上動揺させたり、怒らせたり、喜ばせるものは何もない。キミはあらゆることをすぐに忘れてしまう。このクールな性格は先天的である。」といわれ、

悪い意味でアイスマンというあだ名までつけられてしまいました。

…ですが、ライコネンはそのあだ名を気に入ってしまい、タトゥまで入れてしまいました。

その後、ライコネンを追いかけつつF1を見るようになり2009年末、F1にはよくあるお金や政治的介入があることに嫌気がさした(たぶんですが)ライコネンがF1をやめてWRC(ラリー選手権)に転向してしまいました。

WRCは主にCS放送ですので、ライコネンが見られません。それだけのためにCS放送に入れません。

その後もF1は見ていて楽しかったですが、やはり何か物足りないと感じ過ごしてきました。

そして2011年末のストーブリーグで2年ぶりにロータスというチームからライコネンの復帰が決まりました。

嬉しかったですね。子供が産まれたくらい嬉しかったです。そして今に至ります。

まあ今のF1にはタイヤ問題などいろいろあり前ほど面白くはありませんが、それなりに楽しませてもらっています。

そして、今から2年後F1にホンダエンジンが復活します。日本のモータスポーツ界にとっては良いことですね。

楽しみです。


話が脱線して趣味というよりキミ・ライコネンの話になってしまいました。

書いていて何を書いているのかわからなくなってしまいましたが、結論としてスポーツは楽しいということです。


最後までお読みいただきありがとうございました。

蒸し暑い日が続いておりますが、お身体ご自愛下さい。

今後ともよろしくお願いいたします。

職員日記 H25.4月号(小松)

お久しぶりです。

私は4月の担当だったのですが、遅くなって申し訳ございません。

4月は、認定支援機関として経営改善計画作成のお手伝いがあり、今月初めに社長、金融機関担当者と一緒に経営改善支援センターに申請書を提出してきました。

認定支援機関としては、国からの各種助成金の申請のお手伝いなどありますが、今回は、経営改善計画策定のお手伝いでした。中小企業庁のホームページをそのまま引用すると、

「本事業は、一定の要件の下、認定支援機関が経営改善計画の策定を支援し、中小企業・小規模事業者が認定支援機関に対し負担する経営改善計画策定支援に要する計画策定費用及びフォローアップ費用の総額について、経営改善支援センターが、3分の2(上限200万円)を負担するものです。」

という内容のものです。

借入金の返済猶予等でお困りの場合は、ぜひご相談ください!

職員の日記を始めて3年になり、ネタがだんだん無くなってきました。

趣味らしい趣味もなく、趣味には時間もお金も掛かるのでなかなか始められません。

今は仕事に邁進します。

時間もお金も余裕がでてきたら始めても良いかなと思います。

とは言うものの何も書かないというわけにはいかないので、健康管理について書きます。


最近、年齢とともに体重も増え続け、体形があんこ型になってきました。

これではまずい!と思い、

いつやるの?

と自分に問いかけたところ、

“今でしょ!”

と返ってきました。

そこで、筋トレを復活することにしました。忙しいのを言い訳にしばらくサボっていました。

朝起きて、年齢とともに固くなってきた体をストレッチ、腕立て、スクワット、ダンベルをしています。

負荷は軽いですが毎日続けるには根気が必要です。

5キロぐらい減量して70キロ前半まで持って行くのが目標です。ほかには、電車では座らないで必ず立つように

しています。エスカレーターも使わず階段を上るようにしています。

通勤時も、少しでも早く家を出て歩くようにしています。

どれだけ効果があるか分かりませんが、またご報告したいと思います。

最後に、タニタの体重計を買いました。今の体重計はBMI、体脂肪率、筋肉量、消費カロリー、体年齢が出ます。

ちなみに、体年齢は41歳です。30代を目標にします。 纏まりのない日記になってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございます。


今後ともよろしくお願いします。

職印日記 H25.5月号(鬼頭)

こんにちわ、今回は鬼頭が担当いたします。

五月ももう終わりですね。新緑の季節はあっと言う間でした。

会計事務所の特性で、5月申告が多いので季節感を味わう余裕は無かったような気がします。みなさんはいかがでしたか?

唐突ですが、みなさんは日本人に生まれて来て良かったと思うときがありますか?

また、どんな時に感じるでしょうか。

テレビの旅行番組などで、リポーターが地方の旅先で名物料理を食して、その旨さに思わず「日本人に生まれて来て良かった~」と叫ぶシーンがあったりしますが、小生の場合も同様で、例えば 朝、炊きたての白飯に良く混ぜた納豆をのせて食べたときやそれを焼きノリで巻いて食べたとき、おいしいうどんやお寿司を食べたとき、冬場の寒い夜 湯豆腐を肴に日本酒で一杯やるときなど おいしい食事に出会えたときに、幸せを、そしてこの感覚を強く感じます。「日本人に生まれて来て良かったと思うとき」との問いかけにインターネット上では、食事がおいしい、水がうまいなど食に関する項目が、治安が良いと共に多く挙げられているようです。

食べ物がおいしい日本に生まれて来てよかったということで、少しお話をしたいとおもいます。

小生、事務所のホームページの職員紹介で、B級グルメの食べ歩きが好きと書きましたが、最近では、雑誌やテレビで紹介されていたカツカレーが有名なお店に、一月ほど前に行ってきました。

紹介の記事ではかなり評価が高かったので、一度味わってみたいと思っていましたので行って来ました。

(写真はそのカツカレーです。) 実際に食したところ不味くはないのですが・・・・。

期待が大きく膨らんでいたため、ハードルを上げ過ぎていたようです。 ・・・・ 贅沢ですね。

小生、過去には東京築地の場内にあるお寿司屋さん、てんぷら屋さん、とんかつ屋さんに行ったことが

あります。また、たこ焼とうどんを食べる目的で大阪へ行ったりもしました。

四国には讃岐うどんを食べる目的で旅行したり、お蕎麦を食べる目的で山形県へ行ったりもしました。

山形のお蕎麦屋さんは、お店の構えが無く、農家風の家だったため発見するのに大変苦労したことを思い出します。当時(15年ほど前)はまだ今ほどインターネットが発達する前でしたので、情報を得る手段は雑誌などで調べるだけだったため準備不足になったのだと思います。四国での讃岐うどんは、うどん自体が安いので一日にお店を三件はしごしましたが、それぞれのお店が離れたところにあったので、また交通手段も発達してなかったこともあり、移動にタクシーを利用しなければならず、食費よりも交通費の出費の方が大きく上回りバランスが相当悪かったことを思い出します。

大阪の道頓堀にあるうどん屋さんで食べた みがきニシンンの載ったうどんは絶品で、とても感動したことを思い出します。


東京築地のお寿司屋さんへは、平日の朝8時頃に到着しましたが、既に行列が出来ていました。

15分程度で入れましたが、人気の高さにびっくりです。さすがにコストパフォーマンスは高く満足しました。

ただし、落ち着いて食べたい人には向かないお店だと思います。続く、てんぷら屋さん、とんかつ屋さんも、築地に働く人たちの食事を賄ってきたことで鍛えられていますから、それぞれ安く旨い料理を提供していて、満足することができました。



この様に、B級グルメの食べ歩きでも満足ができるほど、日本の食生活は豊かです。また世界中の食文化も日本で楽しめますし、様々に発達していて飽きることは無いと思います。日本に来ている外国人の話では、日本ほど食事がおいしく、またバラエティーに富んだところはないと言っている人さえ居ました。

一方、世界には一日の食事を満足にできない国や地域があることを私達はよく知っています。

これらのことを考えるとき、日本人に生まれて来て良かったと、つくづく思います。


今回、この職員の日記を書いていて、日本人に生まれてきたことを感謝しなければいけないと改めて思っているところです。

職員日記 H25.3月号(白橋)

皆さんお久しぶりです。

今月は私白橋が担当させていただきます。

またまたプライベートな雑談にお付き合いください。

前回、次の掲載内容について少し触れたのですが・・・覚えていますでしょうか?

予告通り海水魚飼育初心者の奮闘日記と言う事で、自宅で飼っている海水魚の
お話をしようと思います。



我が家に海水魚がやってきたのは、1年半前位で、次男がいつも行っているホームセンターのペットショップで、お魚が欲しいと言ったのが始まりです。

元々ペットを飼っていなかったこともあり、観賞魚としてカクレクマノミに興味を持ちました。

ペットショップの店員さんから、水質が安定するまでは4匹程度で様子を見た方が良いとのアドバイスを頂き、まずはカクレクマノミを含めて4匹からスタートしました。


ここでちょっと豆知識です。

カクレクマノミは、性転換することでも有名。実はイソギンチャクに生活している集団の中で一番大きいのがメスになり、次に大きいのがオスになり、この2尾がカップルになります。

他のカクレクマノミ達はなんとメスにもオスにもならず、繁殖行動をしません。

こうすれば決して強くない魚であるクマノミは、一番大きなメスが卵を産むことでたくさん卵を残すことが出来きるそうです。


それで、もしこのメスが死んでしまった場合、なんとメスの次に大きい個体であるオスがメスに性転換!

そして次に大きいメスでもオスでもなかった個体がオスに昇格するのです!

ということで、我が家のカクレクマノミも、体が大きいのと小さいのと2匹でスタートしてみましたが・・・

やっぱり海水魚の飼育って難しいです(泣)水質が安定するまで数匹死なせてしまいました。

結局、水質が安定するまでに半年はかかりました。


現在は、写真の通りイソギンチャクの飼育にも成功して、毎日水槽をみて癒されています。

因みに水槽の掃除がとっても大変なのですが、水槽掃除担当は夫です(笑)

来月は小松が担当いたします。こちらもお楽しみに!